試験官デビュー


自他共に認める「資格マニア」がついに
「受ける」側から「監督」する側になりました・・・

システム自体は整っていたものの
伸ばし伸ばしで、ようやく「試験」を実施することに。

で、新しく「試験官」に任命されたのが
この私でした。

直前になって、申請内容に不備判明。
即再申請。
ネットの時代でよかったです。
申請も無事に通過できました。

試験官の名前が画面に出たときは
感動(?)ものでした

受験者を迎える準備も万端

試験開始~

「ひぇ~、そんなにクリックしないでくれぇ~
フリーズしたらどうすんじゃぁ~」
「あっ、そうじゃないよ・・・」と心のつぶやき。。。

試験官なので、もちろん口出しできません
ただただ、無事に終了を祈るのみ。

受験者全員合格して終了

こんなにスムーズにできたのに
今までいったい・・・

次は誰が受験生?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雑談ごよみ
2006年11月01日 22:13
ついにデビューしちゃったのね
\(~o~)/おめでとう~
今ならまだ、受験する側の気持ちわかるもんね(^_-)-☆
先日はお世話になりました、ありがとう・・(*^_^*)おいらみたいな「何で、こんな事がわかんないの(>_<)」
な~んて怒ちゃいやーよ!
これからもヨロシクです。

この記事へのトラックバック